Q.
投票できません
票 ( %)
  • MDR-CD900ST
  • その他SONY
  • AKG
  • Audio-Technica
  • beyerdynamic
  • JVC
  • KRK
  • SENNHEISER
  • SHURE
  • Roland
  • ULTIMATE EARS
  • YAMAHA
  • その他
  • 答えは追加できません

31
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
SONY MDR-Z7 最近はこれで聞く人も多いと思いますし、バランス接続も素晴らしく、非常に正確で繊細かつ力強い音質。音がスピーカーに近い。一番聞いていて楽しいヘッドフォンを標準にするのが一番♪
MDR-CD900ST, MDR-7506 と ATH-SX1a を使っています。
手軽に使えて、いつも同じ性能を期待できるのは、やっぱり CD-900ST になりますね。
sonyのDR4M,,,w古!てか用途ちゃうだろ!
制作中はK701、240。チェックとTDには結局CD900ST。低域確認したいときは7506。いつかは買うぞゼンハイザーHD800
SONY MDR-Z1000 で現在試行中です
Pioneer HDJ-2000使っています
夏場はHD414が楽です。スポンジパッドの入手も交換も簡単です。MDR-CD900STも使っていますが、夏場はつらい。
CD900ST と Z900 使っています。昔は DR-M7 という耳たぶ殺しを長年使っていたので、耳たぶを圧殺しないこの子たちの装着感は素晴らしいです。(もちろん音も) 夏場のエアコン無しの部屋ではさすがに暑さに閉口しますけど。
仕上げはHA-MX10-Bをメインに使用、制作中はCD900STも併用。最終チェック時はオーテクATH-A900も使用します。
複数使用してます。メインはCD900STですがK240MKII、SRH840、CD-3000、HA-MX10-B、K701を併用してます。
CD900STも所持していますが、低音の確認にはオーテクのATH-PRO5MK2を使ってます。
やはりMTRモニターお使いの方にはSony人気ですね!自分もCD900STとMDR-7506両方使用してます。はっきりとわかる音の定位とフラットな音質がいいですね!
MDR-7506使ってます。
それと、MDR-7506を時と状況に応じて使い分けてます。
本当はもうちょっと色々なメーカーの物も使ってみたいのですが…。
ATH-M30 ちょっと店頭じゃ見かけないけど。
丈夫で、しっかり聴ける。5千円代以下で業務用並みの造り。
ATH-M50!この音に慣れてしまったら他のが使えない。
SRH940使ってますが、ええ折れました。 物理的に…。
エポキシパテで直して使ってます。
解像度はピカ一だと思うんだよね...リスニングには向かない鋭さはありますがw
ATH-SX1a
MDR7506、もう一個買おうかなという勢いです。
MDR-Z1000 持ちです。
ヘッドホンだけはなぜか代々ソニーを使い続けてます。
Sony CD-3000 をずっと使ってきたんですが、部品がなくなってしまって修理不可になってしまいました。是非、再発を....
ATH-M50をずっと使ってます。
MDR-7506だあいすき
どうしてもヘッドフォンで全域を見るならATH-M50
個別のあら探しにAKG K240MKII、Sony Z900
ヘッドフォンだけでミックスする気がないのでどれも特化用途のみで十分
ATH-M50
こいつが一番ニュートラル。自宅でのDJミックスでもこれでやってる。
(DJの現場ではbeats mixrを使用。)
SRH840 とても気に入ってます。
低音がしっかりみえて、音の広がりがわかって空間系のエフェクトも調整しやすい。高音も必要以上にキンキンしてなくてよい。
SRH940を愛用しています。音が良くて解像度が高いのは勿論、装着感が絶妙なんですよ、コレ。あと、良く耐久性がどうのこうの言われていますが、保管にはヘッドホンスタンド使用、乱暴に扱わなければ破損しないですよ。
STAX Classic System2
ATH A-900
AKG K240MKIIとK271MKIIです。

以前はSONY MDR-Z900とMDR-Z600を20年ほど愛用していました。
MDR-7506