Q.
投票できません
票 ( %)
  • 積極的に使っている
  • ときどき使う
  • 使ってみたいと思う
  • あまり使いたくない
  • 嫌いだ
  • その他
  • 答えは追加できません

30
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
自分では歌えない人、歌うのが恥ずかしい人、
出せない音域の歌を歌わせたい人、キャラクターが好きな人…など、
そんなDTMerにVOCALOIDはいいと思います。
ちなみに私は鏡音リン・レンと結月ゆかりを持っています。

個人的には最近でたKOKONEが気になっています。
裏声が綺麗に出る音源が欲しかった。
クラブ・ミュージックとして使える範囲がかなり狭い楽器だと思うので、今のところ使用は検討していない。
DTMを始めたきっかけがボカロなので^^;
主旋律に結月ゆかり、コーラスに初音ミク(V2をV3へインポート)を使っています。
去年IAを購入したのですが、やっぱり男性Vocalistの声が欲しいっていうのと、なんだか合わないと思ってほとんどお蔵入りしています。
エレファントカシマシの宮本さん等の様な元気な男性声があればいいのになあと思います。
勢いで買ってしまったが、お蔵入りになりそう
UTAU派です(笑) 使ってないけど Vocaloid も好きですよ。
とりあえず MEIKO V3 が出たら買おうかと・・・。
初音ミクV3が昨年出た初日に渋谷のイシバシ楽器へ行って触ってきました。自分の耳が好きな周波数ではなく、購入を躊躇ってしまいました。その後好きな声質のボーカリストさんとYoutubeで知り合ってから、まだ購入には至っておりません^^
自分はcubaseユーザーなのでNEOで連携して使ってみたいと思う
今はUTAUで作ろうと必死にやってますが、調声がベタ打ちなのにだいたいできている点で(V3)素晴らしいと思う
いずれ買う予定
アニメくさい声が嫌いな人にはMEWがお勧めです。硬さと真面目さのある女声です。一聴の価値あり。
面白いので使っています。
最近はiPadでのDTMを楽しんでいるので、専ら蒼姫ラピスです。
DAWはメインにCubasis、波形編集ソフトとしてAuria、タイムストレッチソフトとしてBeatMaker2、捨てがたい音色やAppleLoopsがあるのでGaragebandもサブで。
良い時代になったものです。
言葉で歌わせられる喜び。SC-155 とレコンポーザで DTM 始めてからずっと待ち望んでいたものだから。・・・もう20年以上経ったのか(笑)
手軽に異性に歌ってもらえるのと、声質が好みなこと(Genいじればいくらでも作れるし)、創作の連鎖に感動したことで使ってます
キャラクター性がうんぬんと言っている人はVY姉弟を使ってはいかがでしょう?
抵抗はないけど、自分で歌ったほうが時間の節約になるように思えてまだ取り組んでないなぁ
使う理由は「面白い」というだけで十分。
もはや表現として大事。自分より上手いし
VOCALOID2初音ミクが登場した時は、リアルな歌声に衝撃を受けてDTMを始めるきっかけになりました。
初音ミクの声は人によって好き嫌いが分かれるみたいですが、今年の2月に発売されるMEIKO_V3は、プロの歌手のような声質(中の人がプロの歌手)なので本格的なボーカル音声が欲しい人にもお勧めできると思います。
ボーカロイドだけの為にWindowsに統一してたけど、やっと開放される。
ただ他のライセンスをMacに移行したいけど買いなおししないといけないのもあるからどうしよう…
これを機にDAWアプリを替えようかなあ?
Mac対応になったのを機にVOCALOID3を購入しました。
ただいま特訓中ですw
ハロプロとか好きだからソレっぽくしたいけど、オケはエレクトロニカっぽくなりそうですw
カーペンターズみたいなのが出てきたら考え変えますよ。
一人で趣味程度に音楽を楽しんでいて、DTMも初めたばかりなので、他のソフトシンセの音源と共に一つのシンセサイザーとして楽しんでいます。
ピアノやストリングス、ドラムは打ち込みばかりになってるのにボーカルの打ち込みであるボーカロイドが認められないのがなんでなのかなぁって疑問です。
歌モノを作りたいけど異性のヴォーカルがいない、
そんな人にはうってつけのツールだなというのが
率直な感想です。
歌物を作るのが好きなのですが、歌は苦手なのでネタ的に使ってます。
初音ミクが登場した当初はひたすら弄り倒して即売会にも出ましたが、月日が経った事と、裾野が広がりすぎて全容が掴めなくなった部分があります。そのため再び手を出す事に対して億劫になっています。またキャラクター性がだいぶ強いので、DTMとしてキャラクター面を除外した使い方がし難いとのではと感じます。
一周して、また使ってみたくなる機能向上やきっかけとなるタイミングが欲しいところです。
生の歌声の方が良いという前提ですが、「Vocaloid市場」に転がっているチャンスの数を考えれば、やはりインディーズにとってはありがたいものだと思います。仮歌や耳コピ用途だとCevioCriativeStudioの方が自分は好みですが……。
結月ゆかりのみexVOICE目当てで持ってます。歌わせてあげれなくてごめんなさい!
今まではカバーといえばインスト止まりでしたが、VOCALOIDが発売&普及してからというもの、気軽に歌入りカバーを制作することができるようになりました。趣味としてDTMしていますが、もう欠かす事ができない存在ですね。
猫村さんとキヨテル先生でDTM始めました(MusicMaker3のボカロパックが初めてのDAWです)
それなりに普及してきてますね。

最近は、選択肢が多くて悩ましいところですが
あれば便利だと思います。

私は グミ 使ってます。
全員いるので歌は何とかなってます
(歌詞つくりは毎回もんどりうってますが)
もう多すぎて・・・・お腹いっぱい