Q.
投票できません
票 ( %)
  • KORG
  • ROLAND
  • YAMAHA
  • NORD(CLAVIA)
  • MOOG
  • DAVE SMITH
  • WALDORF
  • ARTURIA
  • ACCESS
  • NOVATION
  • その他
  • 答えは追加できません

17
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
PRO-2の音色最高!
パラじゃなくてポリで出して欲しかったけど(笑)
JUPITER-6台好きです!12台も買っちゃいました。MKS-20大好きです、8台あります。JD-800は大のお気に入り、いつの間にか7台。にこいちすれば一生大丈夫でしょう。多分。。。
SC-8850、INTEGRA-7とRolandのシンセにはお世話になっています。
4年前までSC88proを自作楽器の音源として使ってましたがピアノの音が気に入らなくて一昨年中古で見つけたQY100を衝動買いしてしまいました、今はNSX-1をどうゆう風に使うか検討中
なんだかんだでRolandですかね~♪

Oberheimも好きなんだけどな~。
マイファーストシンセがMS2000でした。アナログシンセ触ってみたかったので。KORGはガジェット系シンセ頑張ってるので応援したいです。
最初に買ったのがJUNO-6だから
ENSONIQです。

あの分厚い音に瞬殺でした、今でもマスターで使ってます。
NS5R,KARMA,Gadget演奏できない人なのに買ってしまう?
購入したのが唯一 X-911 なので(笑)
庶民にも手が届く価格でVAシンセを出してくれるKORGの良心が大好きです。
YAMAHA, ROLANDとは別に、ハード音源で思い起こすのは「AVM SUMMIT」の事ですね。クラシック向きだとか、Kurzweilの音が楽しめるというので通販で入手したのですが異色な存在でした。実家に眠ったままですが、いま検索してみたらこんな記事をみつけました => http://www.asahi-net.or.jp/~wz4k-tnk/digital/summit.html)
あの Prophet5 を送り出した、Sequencial Circit が好きです。
XGプラグインシステムを使い分けるためだけにMU100を2台購入したのは良い思い出…。
ソフトシンセ全盛時代に生き残れるのはソフトでは実現できない実機アナログだと思うので。moogも好きですがモノフォニックだけだから第一選択にはならないかな。
Mutable Instrumentsに一票!
YAMAHAやRolandの方が購入した数は多いけど
結局、手元に残したのはZ1EXだけ
今はDAW付属やNative Instrumentsのソフトシンセにとって代わったから
箱の中で眠ったままだけどw